クレジットカードの現金化は
カード会社に見つからないように行うのが鉄則です。

現金化の方法は
カードで購入した商品を買取店に売るという流れになります。

方法は簡単ですが、
「何を買って、どこへ売るか」で
カード会社に見つかるリスクが変わってくるので
自分で現金化を行う時は慎重に決めていくようにしましょう。

ただ、今はカード会社が監視を厳しくしていて
個人での現金化はよりリスクが高くなっているそうです。

カード会社に見つかると現金化は出来なくなってしまうので
無理に自分で進めていかないで
現金化業者に依頼してみてはどうでしょうか。


業者にも色々な所がありますので
換金率の高い所、現金化のスピードが早い所など
条件の良い所を利用していけば、
自分で現金化を行うよりもメリットも多いと思いますよ。

ですが、どこにでも悪徳業者と呼ばれる所はありますので
そういう所を利用しないで済むように
信頼出来る優良店を見極めていくようにしましょう。