クレジットカードで現金を作るのでしたら
カードで買ったものを買取店に売る
という流れになります。

この流れは個人で行っても
業者に依頼してもほぼ同じだそうですが
カード会社に見つかるリスクが変わってきます。

カード会社に見つかると
現金化を行うことが出来なくなりますし、
他にもデメリットが生じてくるそうですから
リスク回避は最優先で考えていった方がいいでしょうね。

特に今は
カード会社が現金化を行わせないように
監視を厳しくしているそうですから
個人で進めるのは避けた方がいいでしょう。


また、業者に依頼すれば
個人で進めていくよりも換金率を高く出来たり、
現金化のスピードを早くすることが出来るそうですから
利用するメリットもあると思いますよ。

色んな業者がありますので
自分に合った業者を探してみてはどうでしょうか。